本サービスは只今準備中です。お弁当の購入は現在できませんのでご了承ください。

会員登録 ログイン

ジーニアス弁当

利用規約

第1条(適用)

本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(サービス内容)

  • 1.献立は当社が予め定めるものとします。献立及びアレルギー表は「ジーニアス弁当」ウェブサイトにて確認いただけるものとします。
  • 2.お弁当の制作及び配送は、当社の委託先業者にて行うものとします。
  • 3.当社は、食材の調達のために必要な場合、あるいはその他合理的な理由のある場合には、事前に提示した献立を予告なく変更することができるものとします。
  • 4.本サービスは、円滑な運用のため、個人のアレルギー対応や量の調節等は行わないものとします。

第3条(利用登録)

  • 1.本サービスの申込みは、当社と契約を締結した学習塾・教室を利用する個人に限って行うことができるものとします。
  • 2.登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
  • 3.当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    • (1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    • (2)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    • (3)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  • 1.ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  • 2.ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。

第5条(注文方法)

  • 1.注文は「ジーニアス弁当」ウェブサイト上で行うものとし、それ以外の方法は受け付けないものとします。
  • 2.注文は前日の24時までに受け付けます。注文後のキャンセルは受け付けないものとします。

第6条(商品の配送)

当サービスは、ユーザーが登録した学習塾・教室へ指定時間内に配送するものとします。箸は持参し、使用後の容器は自宅へ持ち帰り処分することとします。

第7条(利用料金及び支払い方法)

ユーザーは、お弁当1食の対価として700円(税抜)を当社へ支払うものとします。支払いはクレジット決済にて行うものとします。

第8条(本サービスの提供の停止等)

  • 1.当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    • (1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  • 2.当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第9条(利用制限および登録抹消)

  • 1.当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
  • 2.当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(免責事項)

  • 1.当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
  • 2.当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ有料サービスにおいては代金額(継続的サービスの場合には1か月分相当額)の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
  • 3.当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第11条(利用規約の変更)

当社は、ユーザーに通知することなく、本規約を変更することができるものとします。本規約の変更は「ジーニアス弁当」ウェブサイトにて掲出します。

第12条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第13条(準拠法・裁判管轄)

  • 1.本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
  • 2.本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。
TOP利用規約